本文へ移動

雲雀野地区道路改良工事へのICT建機利用

 雲雀野地区道路改良工事では、低騒音型対策機械のICTブルドーザを利用して、作業待ち時間には、建設機械のエンジンをできる限り停止し、騒音・振動・二酸化炭素の排出を抑制し、掘削・押土の作業時は、無理な負荷を掛けず、後進時の高速走行は避けている。
2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る