本文へ移動

新型コロナウイルスシールド

新型コロナウイルス透明アクリルパーテーション

 この度弊社では、新型コロナウイルス対策などの一環として、本社事務所のデスクに
透明アクリルパーテーションを導入しました。
 これはマスクの過信対策として導入したもので、ウイルスや細菌などの病原体は、さまざまな
経路から私たちの口や鼻から喉の気道粘膜に入り込んだり、目の結膜から入り込んだりして
体の中に侵入してきます。
 この感染経路は、主に飛沫感染・接触感染・空気感染があげられ、会話や咳やくしゃみ・
つばの飛沫感染の防止及びクラスター拡大防止に効果を発揮します。
 今後は、本社事務所の様子を見て鐵構事務所及び小泊事務所に展開してゆきます。

透明アクリルパーティションのシールを剥がす前
透明アクリルパーティションのシールを剥がす前
2021年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る