本文へ移動

各種表彰

「五所川原車力線の津軽令和大橋」開通式感謝状

 令和2年10月20日 「五所川原車力線の津軽令和大橋」の開通式が開催されました。
 当日は、中泊町長より、工事の完成に寄与した事で感謝状を頂き、ご臨席の栄誉を賜りました。
 この道路は、青森県が整備し、中里~車力間を結ぶ五所川原車力線として完成したもので、
平成13年の着手で整備延長が5.5Km・津軽令和大橋で600mあります。
 つがる市の車力町と中里地区が連結され、医療・福祉・観光施設他の共同利用及び
観光などによる地域活性化に役立てられます。
令和2年10月20日 開通式の感謝状。

工事成績優秀企業認定

 令和2年7月27日 令和2年度 工事成績評定ランキングに基づき、「工事成績優秀企業」に認定されました。
 これにより弊社は、東北地方整備局及び事務所等が発注する土木工事(工事成績評定ランキング対象
10工種に限定)の入札に参加時は、企業施工実績の評価内容の「優良工事表彰の有無」と、評価基準及び
評価対象期間ともに同様に扱われます。
 この栄誉は、東北地方整備局関係者のご指導ご鞭撻及び地域住民の方々のご協力の賜であり、
今後は、高品質・高効率の施工を目指して、品質・環境・安全面の確立を計り、社員の資質向上・
新技術の促進・労働環境の改善と技術の研鑽に努め、地域社会に貢献し、国土強靭化の一翼を担ってゆきます

国土交通省東北地方整備局長賞

 令和2年7月16日 国土交通省東北地方整備局優良工事表彰の国土交通省東北地方整備局長賞を受賞。
 国土交通省東北地方整備局が発注した公共工事を適正に施工し、卓越した技術力と優秀な施工管理を
もって工事を完成しました。
 「岩木川下流地区河道整備工事」は、国土交通省東北地方整備局長賞に選ばれ、表彰を授与しました。
 この栄誉は、国土交通省東北地方整備局のご指導ご鞭撻及び地域住民の方々のご協力の賜であり、
今後は、高品質・高効率の施工を目指して、品質・環境・安全面の確立を計り、社員の資質向上・
新技術の促進・労働環境の改善と技術の研鑽に努め、地域社会に貢献し、国土強靭化の一翼を担います。

青森県県土整備部長賞

 令和2年7月14日 令和2年度 青森県県土整備部優良工事表彰の青森県県土整備部長賞を受賞。
 西北地域県民局地域整備部が発注した公共工事を適正に施工し、優秀な成績で完成しました。
 「五所川原黒石線橋梁整備(梅田橋)工事」は、青森県県土整備部長賞に選ばれ、表彰を授与しました。
 この栄誉は、西北地域県民局地域整備部道路施設課のご指導ご鞭撻及び地域住民の方々のご協力の賜であり、
今後は、高品質・高効率の施工を目指して、品質・環境・安全面の確立を計り、社員の資質向上・
ICT技術の促進・週休二日制など労働環境の改善と技術の研鑽に努め、地域社会に貢献し、
良質な建設工事を通して、国土強靭化の一翼を担います。

農林水産部長賞

 令和2年2月19日 第13回優良工事表彰の農林水産部長賞を受賞。
 地域県民局地域農林水産部が発注した公共工事を適正に施工し、優秀な成績で完成しました。
 「小泊地区水産流通基盤整備工事」は、漁港漁場整備部門での農林水産部長賞に選ばれ、表彰を
授与しました。
 この栄誉は、西北地域県民局・地域農林水産部・漁港漁場整備事務所のご指導ご鞭撻及び小泊漁協関係者と
周辺住民の方々のご協力の賜であり、今後は、技術の研鑽及び高品質・高効率の施工を目指して、品質・
環境・安全面の確立を計り、地域社会に貢献し、国土強靭化の一翼を担います。

青森県知事賞

 令和 元年7月31日に青森県知事より青森県河川海岸環境美化活動として、弊社が平成19年度より実施して
いる「折腰内海岸の環境美化活動」に付いて、この度、表彰を受けました。

あおもり働き方改革推進企業

 この度、弊社では、「あおもり働き方改革宣言企業」から「あおもり働き方改革推進企業」へ認証されました。
 当日の交付式では、5社が認証され、各社代表の方が取得の際の苦労点や今後の取り組みに付いての意気込みなどの説明がありました。
 私たち建設業は、労働集約型産業と言われております。
 作業の品質、コスト、工程などほとんどの要素に人間が関与している産業であります。
 このことは、労働者の働き方が、会社の生産性に直結することを意味します。
 すべての社員に働きやすい環境を提供することにより、業務の質の向上と効率化を目指しています。
 今後の取り組みとしては、ワークライフバランスを見直し、従業員の満足度の向上を図り、女性や高齢者の活用などを通じて、労働生産性の向上に繋げて参ります。
令和2年9月7日 あおもり働き方改革推進企業の認証。

青森県健康経営事業所

 令和2年9月13日に青森県健康経営認定制度の青森県健康経営事業所として、青森県知事より再認定を受けました。
 青森県の平均寿命は、全国で男女最下位であり、短命県の返上を目指して、産官学民が
協力して、地域・職域・学校でさまざまな活動が展開しています。
 そのもっとも注目すべき取り組みの「青森県健康経営認定制度」が創設され、
健康経営を行なっている企業の健康づくりは、一次的ではなく、レベルの高い優良企業に
位置付けられ、社会的評価が得られます。
 その事は、必然的に従業員や家族の幸福に繋がり、会社のイメージアップに繋がります。
 目的は、短命県の返上された青森県です。
 そこには、企業トップが、従業員とその家族の健康及び幸福を心から願う "美しい姿" が
あり、その先にあるのは豊かで明るい青森県です。
 弊社では、働き盛り世代の健康づくりを推進して、従業員の健康管理を経営的視点から
考え、健康経営を戦略的に実践し、取り組んでいる事を証明する「青森県健康経営事業所」に、
更新申請を行ない再度、認定されました。
「目指せ健康で長生きな青森県!」を目標に、今を変えて、未来を変えてゆきましょう。
令和2年9月13日 青森県健康経営事業所の認定。

健康宣言

 少子・高齢化が進み従業員の安定的な確保が課題となる中、従業員が健康で長く働き続ける事ができる職場環境を作る事は、従業員の生産性向上に繋がります。
 今回弊社では、健康でいきいきと働く事ができる企業を目指して、従業員の健康づくりに取り組む意思を表明し、「健康宣言」を実施致します。

健康宣言書

健康宣言の登録。
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る